お客様からのお写真【究極の手巻き寿司セット】


こんにちはyusakuです。

今日は”あての極み”の「究極の手巻き寿司セット」をお買い上げ頂いた
お客様から「美味しかったよ〜」というメッセージを頂いたので

コチラにまとめました!
「お客様の声」https://atenokiwami.com/pages/review

 

「お客様の声」には画像を貼り付ける事が出来なかったので、
ここで紹介しますね!

 

はじめにマグロの説明をチョロっと!

このマグロは都内の高級外資系ホテルをはじめ人気お寿司屋さんにマグロを
卸しているマグロの名門仲卸「樋長」のマグロです。

今回、”あての極み”をスタートするにあたり
「樋長」さんにお願いして特別に「マグロセット」を作って頂く事ができました。
「樋長」さんのおかげで皆様に美味しいマグロを届けるという我々の願いを実現する事ができたので大変ありがたく思っております。

もっと沢山の方に喜んでもらえるよう、これからも「樋長」マグロを
大切にお届けしたいと思っております!

・・・と話が若干脱線してしまいましたが

 

樋長マグロは発送の直前までマイナス60度の超低温冷凍庫で保管され、

品質管理には十分気を使っております。

(ちなみに市場の人は「超低温」と省略して呼びます)

tunareitou

マグロは空気に当てたり温度が上がってしまうと黒ずんでしまうので

強めに空気が抜かれた真空パックに入っているようです。

その理由はマグロの血液に含まれるヘモグロビンは

変色しやすい特徴を持っているからです。

なので空気に触れる事なく、温度もマイナスの温度帯で管理しています。

 

この真空袋を破いたら、、

tunaoishii

こんな感じになります。

色みでどの部位かわかりますか??

 

 

 

左が大トロ、右上が赤身、右下が中トロです。

綺麗な色ですよね♫

 

このマグロを綺麗に並べると・・・

こんな感じになります!

tunamoriawase

 

切って並べると色の違いがはっきりわかりますね!

 

僕は中トロのグラデーションがすごく綺麗で

なんか1つのアートのような感覚で見ていて楽しいです。

食べるのはもっと楽しいですが笑

 

temakisushi

手巻き寿司にするとこんな感じです!

赤・白・黄・黒のバランスが食欲を掻き立てますね

今、朝ごはんを食べたばかりなのですがもうお腹が空いてきました。。。

 

海苔、マグロ、ウニ、イクラ、1つ1つの食材が

豊洲市場の名門仲卸による厳選食材なので贅沢。美味しい。

 

手巻きセットの中身は

・ウニ
・海苔
・イクラ
・マグロ

お客様に非常に綺麗に並べていただき
こんな豪華な雰囲気に!!

temakisushi1

盛り付けって本当に大切ですよね。

temakisushi2

コチラのお客様も彩が豊で本当に美味しそう。

おうちで手巻き寿司はみなさんやられるかと思いますが、

豊洲市場直送、高品質、老舗仲卸、と言ったストロングポイントを持って

いて尚且つ自宅に届くお魚通販はなかなか見つけれれないのでは無いかな〜

と自画自賛で今日のところは終わりにします(笑)

 

新商品も追加しているのでみにきてくださいね〜

 

あての極みの商品を見る:https://atenokiwami.com/collections/all 

 

またFacebookやInstagramのアカウントお持ちの方!

#あての極み でタグ付けよろしくお願い致します。

Facebook:https://www.facebook.com/ateno.kiwami

Instagram:https://www.instagram.com/ate_no_kiwami/